食事を考える

徹底的に合宿免許の価格を抑えるためには、やっぱり基本的な料金が安いところを選ぶようにすることが重要です。そして次にいろいろなキャンペーンや特典などを上手に利用することです。そして次に考えることは食事の面であり、低価格を実現するためには必要なこと。単純に言ってしまえば食事を付けないパックを選ぶことです。

もちろんその合宿免許によっても違いますが夜や朝は食事有り、無しが選べます。ランチはサービスという場合があったり、選択できるものなどさまざまです。徹底的に価格を下げようと思うなら、やっぱり食事はすべてパス。しかし合宿免許の施設によってはランチや朝食を付けなくても、あまり価格的に変わらない場合もあるので、価格的なところをしっかりチェックしてから選ぶようにしましょう。

そして食事の考え方としてはやはり外食も結構費用が掛かるので、できればコンビニ弁当や合宿免許施設の近くにあるスーパーでおかずを購入するのもおすすめ。地方は価格も比較的安く、その地域ならではの味付けや素材も楽しめます。もし自炊ができる合宿免許であればご飯を炊くだけでも利用すれば、もっと安上がりに。お米も近くのスーパーで2キロ程度のものを購入しましょう。地方もお米も楽しむことができます。